エントリーサインを出してくれるインジケーター[TWDN_WORK]

投資ツール EAやインジケーター

ロジック解説

エントリータイミングを矢印で表示してくれるツールです。

TWDN_WORKのロジックは、例えばGBPを狙うならば、EURGBP、GBPJPY、GBPUSDなどの合成通貨でGBPを監視し、通貨間の相関をティックごとに計算して一時的な乖離を狙うものです。この考えは昔からあるものですが、実際に有効性を持たせるためにもう2捻りくらい工夫がしてあります。

特性上、仲値、ロンフィク、市場の切り替わり、指標時のエントリーが多いですが、どちらかというと強いのは突発的なニュースでのエントリーです。

最初に形ができたのが2018年4月なので、手元にあるインジケーターではかなり長生きしてる方です。

 

勝率、利用条件など

勝率ですが、月単位でみるとマイナスの月ももちろんありますが、4半期ごとの損益でマイナスはこの2年間一度もないです。平均勝率は64%くらいでしょうか。

20万円軍資金でいきなり5万掛け金を突っ込んだ強者が口座凍結されましたが、無理なロットをかけなければ今の所凍結もないです。

利用条件ですが、月額2000円程度のVPSを必ず使っていただきます(2コアあればよいです)

ツールの導入が少々複雑なので、私へVPSのログインパスを教えていただき、私がVPSへログインしてMT4の設定をおこないます。(設定後はログインパスを変えていただいて結構です。)

また、パラメータの設定がいくつかありますが、設定の数値は毎週末に、私から申込みの際にいただいたメールへ宛に値を送りますのでそのとおりに変更して月曜日をスタートして下さい。(以前はLINEグループがあったんですが、会話が多すぎてかなりの時間をとられてしまうようになったので今回はやめました)

 

MT4用インジケーターTWDN_WORK

(先着10名限定)販売価格 29800円

(予定販売数に達したので販売停止中です。EAでしたら下記のU_tea(無料)をご利用下さい)

TWDN_WORKを購入する

 

↓TWDN_WORKのEA無料バージョンです

[期間限定で無料配布中] 相関がある通貨の異常値を狙うEA U_tea
ロジック解説 U_tea(ユーティー)は通貨の相関を計算し、ある一定以上の相関がみられた通貨に限定し、推定された回帰式から実際のデータの値の距離(残差)が異常値になった時にエントリーするEAです。通貨間のアービトラージも利用しています。 ...

【DMM FX】入金

タイトルとURLをコピーしました